浜田山小学校は今回で3回目です。昨年も2月に6年生4クラス、121名の子供たちと2日間行いました。
今回も6年生4クラス、2日間行います。今日は1組と2組の子供達61名です。
奥平評議員の開会の挨拶(JCDの説明)に続き、新藤委員長から担当するグループの講師の紹介がありました。
ワークショップに先立ち、新藤委員長の”デザインで大切な3つの話(寸法・素材・あかり)”、小田切副委員長の
”光源と空間の色による見え方の違い”のレクチャーがありました。ワークショップでは、5~7名のグループに講師が1~2名付き、アドバイスと制作補助を行いました。給食は子供達と一緒に頂きました。
10グループの内5グループが2階建てで、カフェやレストラン、映画館、アウトレットなどがありました。また、定食屋さんと雑貨屋さんの組み合わや、足湯に浸かりながらコーヒーが飲める店、お茶をしながら本が読める店、屋上で注文すると汽車に乗って運んでくれるレストラン、コーヒーが飲めるコーヒーカップのある遊園地、リアルにこだわった居酒屋さん、”だがっしー”というゆるきゃらのある駄菓子屋さん 等々ユニークな作品ばかりでした。

<講師陣>

 Soda委員会 奥平与人、品川正之、 芝田良治、小田秀樹、鹿目久美子、新藤 力、小田切純子
大滝道晴、中村雅子、永井資久
 特別参加 板橋智美(株式会社メドロジャパン)、野元あゆみ(KEIKO+MANABU)、田口祥子(Art 祥)
 参観 長澤信夫( 杉並区学校教育コーディネーター)
      敬称略 順不同
 
 

<ご協力頂いた企業>

株式会社サカイ、 ニッタイ工業株式会社、 立川ブラインド工業株式会社、 東リ株式会社、 株式会社中川ケミカル
四国化成工業株式会社、 株式会社ベルファニチャー、  名古屋モザイク工業株式会社、 株式会社ワーロン
株式会社サンゲツ、株式会社タジマ
  敬称略 順不同  
 
 
 
▲ページの先頭へ