九州で始めての開催です。杵築市は大分空港から車で約30分、台地に築かれた武家町で坂の城下町ともいわれています。2017年11月に北台・南台が「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。子供たちはそのような歴史と文化に囲まれた中で勉強しています。今回、杵築市に多大なご協力を頂き、準備日にはこの歴史地区を学芸員さんにご案内頂き子供たちと思いを共有しました。開催に先立ち教育長委員会 学校教育課の堀さんからお話がありました。 講師の紹介に続き新藤委員長の”デザインで大切な3つの話(寸法・素材・あかり)”、小田切副委員長の ”光源と空間の色による見え方の違い”のレクチャーです。続けて制作です。4~5名のグループに1~2名の講師が付きアドバイスと制作補助を行いました。給食は子供達と一緒に頂きました。5・6校時に発表です。 「子供たちが考える杵築の商店街」をテーマに杵築の特徴をよく表したお店や施設が完成し、工夫したことや難しかったことなど、それぞれの思いを発表しました。杵築の温泉宿、博物館や資料館、杵築特産のみかんやお茶をテーマにしたカフェや物産店、お土産屋さん杵築限定商品の店、杵築で採れた魚を扱う魚屋さん、アスレチックのある公園や城山公園、 町が便利になるようにと、新・杵築駅、大型商業施設やなつかしの給食、駄菓子屋、ホテルなど杵築の新しい商店街が出来ました。

 

<ご尽力頂いた方々>

杵築市長:永松 悟、 杵築市教育委員会:教育長 清末陽一、 学校教育課 課長 末松武治 課長補佐 堀 美佳
文化・スポーツ振興課 学芸員 阿南雅希、 株式会社きっとすき:大蔵 賢
  敬称略 順不同  

 

<講師>

 正会員 原田啓二、石塚泰造、深町俊彦、原田雄二、金子洋伸、高良年彦、寺坂太志、小嶋健志郎、
阿部裕介、新藤力、小田切純子、木村倫香、雲野一鮮、鹿目久美子、品川正之、大滝道晴、
菊地一彦、星 明臣
 賛助会員 佐々木 玄・佐々木みゆき(株式会社サカイ)
 特別参加 吉田明美(放送作家)、森 浩(デザイナー)、河野夢以(アーティスト)
 参 観 首藤明敏、家田利一、家田けいこ
      敬称略 順不同
 
 

<材料を提供頂いた企業>

株式会社サカイ、 株式会社アベルコ、 株式会社サンゲツ 、株式会社ニッシンイクス、アルティ株式会社、 リビエラ株式会社、
株式会社ニップコーポレーション、 四国化成工業株式会社、 名古屋モザイク工業株式会社、 タカラスタンダード株式会社、  
カリモク家具株式会社 、シンコールインテリア株式会社、アンドシー株式会社、有限会社原田左官工業所、株式会社アダル、
株式会社スペース福岡本部、 エイピージャパン株式会社 
       敬称略 順不同
 
 
 

 

以上20作品

 
▲ページの先頭へ