上位10製品及び理事長審査評



グランプリ(1位) No.2023  
SKWイーストアジア株式会社/I_MESH

今までありそうでなかったメッシュ素材。サンプルを確認した事があるが、鉱物を使用した材料は見た目よりも遥かに強度がある。光を柔らかく通し、遮音効果もありつつ、外部でも長期使用できるという。超大型サイズやオリジナル製作にも対応しているため、あらゆるシーンで活躍する事が期待できる素材である。正にデザイナーのこだわりを追求できる素材と言えるだろう。

準グランプリ(2位) No.2026  
株式会社モザイクジャパン/クリスタル ブリック

本来ガラス素材は製品化された板状のものが主流だが、これはガラスの塊から必要なサイズに合わせて切り出したものを製品にしているという。まさに発想の転換。塊のガラスが使われる機会というは今まで少なかったと思うが、これはデザイナーとして一度は使ってみたいと思わせ、人とは違う新しい使い方にチャレンジしてみたいと思わせる素材である。

準グランプリ(3位) No.2001 
パナソニック株式会社ライフソリューションズ社/TOLSOBeAmFree

エコロジーを推進させるために照明がLED化された。しかし、ここ数年、照明器具は更なる進化をし、調光はもちろん調色ができるような製品が生まれている。そしてこの製品は、設置後に照明の配光ができるという。デザイナーは必要そうなところに照明をプロットしておけば、照らすものが変わっても後でいくらでも調節ができる。これは日々レイアウトが変更されるような空間の場合、デザイナーの予測リスクはかなり軽減され、クライアントにも喜ばれる製品となるだろう。

準グランプリ(3位) No.2016 
株式会社プラン・ドゥ・モトハシ/ぺブルシート

屋外の床の仕上げとしてよく見かけるコンクリート洗い出し。しかし外壁の仕上げとしては見た事がない。それは洗い出しという仕上げが垂直面で行う事は不可能だからだ。しかしこの製品は、洗い出しと同じような仕上げが外壁に表現できるという。これには驚いた。建築の外壁仕上材は意外と選択肢が少なく、この製品が、新たな表現ができる素材として建築家やデザイナーに喜ばれる事は間違いない。


プロダクトアワード2020 選評 / JCD 理事長 窪田 茂



順位

投票No.

賛助会員名

製品名

製品

PDF形式

1

2023

SKWイーストアジア株式会社

i-Mesh アイ・メッシュ

詳細

2

2026

株式会社モザイクジャパン

クリスタルブリック

詳細

3

2001

パナソニック株式会社
エコソリューションズ社

TULSO Be Am Free

詳細

3

2016

株式会社
プラン・ドゥ・モトハシ

ペブルシート

詳細

5

2015

不二サッシ株式会社

アルビームプラス 光壁

詳細

6

2004

DNライティング株式会社

フレキシブルLEDモジュール
FXH-LED

詳細

7

2022

SKWイーストアジア株式会社

KEIM Concretal
カイムコンクレタール

詳細

8

2005

ケイミュー株式会社

[平形屋根用スレート]
グランネクストシンプル

詳細

9

2003

パナソニック株式会社
エコソリューションズ社

MEDUSE

詳細

10

2012

TOTO株式会社

シングル混合水栓 ZAシリーズ
ベッセル洗面器 TA

詳細




▲ページの先頭へ